読書日記

ゆるゆるランナー日記

初めてのフルマラソン参加

f:id:mis2:20161221081952j:plain

f:id:mis2:20161221082013j:plain

f:id:mis2:20161221082044j:plain

f:id:mis2:20161221082132j:plain

12月4日に湘南国際マラソンに参加しました。

 

行き方

前日伊豆高原に行っていましたのでそこから始発に乗って会場の二宮に向かいました。伊豆高原から伊東、熱海と乗り継ぎましたが大きな混雑もなく二宮までは順調でした。

ところが二宮着いたらすごい人、人、人です。会場まで歩くルートもあるそうですが、迷わずバスを待ちました(笑)

 

会場についても人、人、人です。幸い気温も高くそれほど寒くなかったので着替え等を済ませてスタートを待ちました。

 

スタート

Fで申し込してましたが、最後方のGのところに並びスタートを待っていました。ところがこれがあとあと響いてきます。

スタートしても列が動かずに20分位してからやっと動きだしました。レース前にトイレに行こうとしましたがすごい列だったのでレース中に適当に行こうといかなかったので迷わず途中のトイレに向かいました。

でてきたときには人もまばらですが、何か係りの人が大きな声で叫んでいました。

耳も遠いのであまり聞こえなかったのですが「早くして!!スタートまで時間がない」スタート地点を超えるのに制限時間がありました。そこから一気にスタート地点まで全力疾走です。。

なんとかスタートラインを越えたことで充実感がただよい、満足感がいっぱいです。

その後は10キロ地点までが一番つらかったのですが、その後は20キロくらいまでは何とか順調でした。21キロの関門を越えたあたりから関門との戦いが始まりそろそろかなというところが25キロの関門でした。そこを何とかクリアして今まで最長距離を通過できました。その後の第七関門28キロは厳しいかなとレース中初めて写真を撮りつつ前に進んでいきました。ところで途中でまだいけるというの沿道からの声援。

頑張ろうと気合を入れて進むとのころ40秒くらいで通かできました。

そのあと30キロ地点を超えてどんどん後ろが足切になっていくのを見ながら進みましたが、33キロで足が止まり完全に走れなくなってしまいリタイアとなりました。

その後リタイアバスに乗り込みゴールまで懸命に走る選手を横目に進みバスで会場まで戻りました。

ゴールしたかったのですが今の力では限界でした。

また来年完走できるようにに向けて頑張ります。